So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょんまげぷりん [ファンタジー(日本)]

タイトル    ちょんまげぷりん
作者     荒木源


(あらすじとデータ)

180年の時空を越えてやってきたお旗本。
現代の悩める母子家族に出会ったことで、
天才的な料理の腕前を開花させた。
そして、お江戸の常識を貫くことで、
サムライは人々の心を動かしていくのだった。

2010年夏、映画化。
http://www.j-storm.co.jp/movie/c-purin/index.html


(私はこう読んだ)

文句なしに可愛いです。
ポップで、しかも文部省が推薦してもいいくらい健全で。

前ーに、映画の予告を見て気になってました。
思っていた以上に原作が楽しいので、
チャンスがあったら映画も見たいと思います。


ちょんまげぷりん (小学館文庫)

ちょんまげぷりん (小学館文庫)




nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。