So-net無料ブログ作成

ポドロ島 [海外ファンタジー]

タイトル    ポドロ島
作者     L・P・ハートリー


(あらすじとデータ)

怪奇古典の名手ハートリーの短編集。

・ポドロ島…無人島の猫を殺して
・動く棺桶…マニアのための、殺して収納もできる棺桶
・足から先に…誰かの死体と出てゆく少女の幽霊
・持ち主の交代…屋敷を閉め出されて、多重もしも遊び
・思いつき…悪魔に懺悔
・島…愛人の夫とディナー
・夜の怪…後ろ姿の男と夜警
・毒壜…生類憐れみの令を知らずに昆虫採取したら
・合図…隣の部屋から妹が壁を叩くはなし
・W・S…ハートリー版ダークハーフ
・パンパス草の茂み…背の高い草を透かして見える人影
・愛し合う部屋…パーティーで居眠りしてたら娘を見失い


(私はこう読んだ)

異常に「動く棺桶」が好きで、
異常に「持ち主の交代」が変!
そして、異常に「合図」が怖かったです。
ハートリー、やっぱり面白いです。



ポドロ島 (KAWADE MYSTERY)

ポドロ島 (KAWADE MYSTERY)

  • 作者: レズリー・ポールズ ハートリー
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 単行本



nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。