So-net無料ブログ作成
検索選択

モンテ・クリスト伯2 [名作古典]

タイトル     モンテ・クリスト伯2
作者      アレクサンドル デュマ


(あらすじとデータ)

獄中で、いっぱしの紳士になるだけの教養を身につけ、
財宝を手に入れたダンテス。
桁違いの魅力を備えた彼は、モンテクリスト伯爵を名乗り、
いざ、復讐に。


(私はこう読んだ)

そろそろツッコミ入れてもいいかな、と思ってしまう、
ケッタイな展開です。
復讐に手間隙かけるのは、ともかく。
どうして、お世話になった人にも、
持って回った御礼をするんだろ。

それにしても、
久々の岩波文庫なのに、
こんなに柔らかい本を読んじゃっていいんだろうか、
というくらい、モンクリ、普通に面白いです。


モンテ・クリスト伯〈2〉 (岩波文庫)

モンテ・クリスト伯〈2〉 (岩波文庫)




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。